スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷子犬
2011年04月09日 (土) | 編集 |
始まりは先週の木曜日、パパが会社から帰ってくるとすっごく大っきい犬がウロウロしてるからでした。

最初に出た言葉は、なんで捕まえないの?

捕まえようとしたんだけど逃げられたらしい

まっ、方角的にも危なくなさそうな方だったからお家に帰ったのかな?って思っていた

でも、しばらくすると外でイヌの鳴き声

もしかしてと思い出て行くとお隣2軒の方が、あ~危ないと言いながらバイパスの方をみていました。
(我が家の近くには大きなバイパスがあり、ものすごい交通量なのです)

どうも赤信号を渡ろうとしたみたいなんだけど渡れず歩道をウロウロ

近くで見てみると、かなりの大きさ

うん、確かに大きいイヌだと思いながらもこのままでは危なすぎるのでとにかく確保に

でも、イヌを飼ったことがあってもあんなに大きなイヌはそうそう手が出せないみたい

運が良いのか悪いのか我が家は大型犬を飼っていたのでそれなりのリードがあったのでそれを持ち

確保に乗り出しました。

逃げていった方に行ってみると、みんなの心配をよそに畑なんぞをウロウロ

通りかかった柴ちゃんに襲いかかってみたり

そのおかげで確保することに無事成功

捕まえてみるとエアデールテリアの男の子ではないですか

これは絶対、飼い犬だと確信

でも、保健所に問い合わせようかなとも思ったんだけど、すでにやってる時間ではないしどうしようかなと

最初に頭に浮かんだのが、もしかしてマイクロチップが入っているんじゃないかなと

そこでかかりつけの病院に電話で読み取りだけでもしてくれないかとお願いすると、快く了承してくださいました。

しかし、残念なことにチップは入って無く手がかりはゼロ

でも、エアデールってそんなに飼ってるお家っていないんじゃないかなって、エアデールを手がかりに病院の方々

心当たりに聞いてくださったりしたんだけど、やっぱり手がかりはなし

こんな時に頭の中を過ぎったのは、まさかなこと

もしかして遠い町からやって来た?

一緒に来たけどはぐれた?離された?

考えてはいけないことが色々と頭の中で・・・

病院の先生達とも話をし、とりあえず警察に届けることに

でも、そうなると飼い主が現れない場合最終的は悲しい運命が待っていることに

そんなことを涙が出てきちゃってなんとかならないものなのかと

運が良いのか悪いのかうちでは大型犬を飼ったことがあるし、その子を繋いでおける庭もある最悪

飼い主が見つかるまで、もしくは里親が見つかるまでは預かってもって思い始めてはいたんだけど

今日の今日だと準備が出来ない旨を先生に話すと1日は預かっても良いよと言ってくれた。

でも、その前に届けだけはと言うことになったので、一応、警察の方へ

つづく・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。