スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時の流れ
2010年07月07日 (水) | 編集 |
日曜日中学の同級生とものすごく久しぶりの再会をした。

どのくらいかって30年ぶり(歳わかっちゃうけど気にしない)

あるSNSを通して関東に在住の同級生が見つかった。

自分は地元を離れてから同級生との交流が全くなくまさかこっちで会えるなんて思ってもいなかった。

いざ、再会の日程が決まりその場に行くまで心配事が頭を過ぎっていた。

こんなに会っていないのにわかるのか、わかったとしても話が出来るのかとか色々と考えていた

でも、そんな心配なんて全く要らなかった。

それなりに皆、いいおじさん・おばさんになっているはずなのにあの時のままだった。

会話だって何年も会っていないなんて思わせない位の勢いで弾んちゃってた。
気がつけば終電の時間

お互いの連絡先も交換しあいまた会おうねとこの日は解散になった。

自分の中では中学3年ってすっごく楽しくクラスメイトの所在は気になっていた。もう、このまま会うこともないんだろうなって思っていたからネットの進歩は有り難かったよ
今回会えた友達はほんの少し、まだ関東に住んでる人も居るらしい

第2回目の集まりにはもっと増えて今回以上に盛り上がりたいものだね


*あまりにも嬉しかったので書いちゃいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。